ニウエは何故変わったコインを販売するのか?

 

当ショップでは他で販売していないニウエの金貨や銀貨も人気があります。

 

しかし、「ニウエ」という国を知っている方はほとんどいません。

 

スターウォーズ金貨やゴッドファーザー、ドクター・フーなど様々なコインを発行している事で有名です。

 

最近では、名画の「最後の晩餐」の銀貨も発行していたりします。

 

しかし、ニウエは国なのかどうかすら怪しいと感じている人が多いです。

 

 

そもそも国なのか?というところから始めましょう。

 

 

 

「ニウエ」は日本でも国家承認されている「国」です。

 

 

 

ニュージーランドの北東にある、人口僅か1200人程度、総面積259km²の小さい国です。

 

2015年5月15日、第3次安倍内閣にて、日本でも国家承認されました。

 

2006年には1600人程度いましたが、経済停滞などにより人口が減少し続けています。

 

比較としては淡路島の総面積が592km²ですので淡路島の半分以下の広さです。

 

知名度もそうですが、何より人口減少というのは国としては一大事です。

 

そこで「知名度」を上げるために行っているのが、「金貨」や「銀貨」の発行です。

 

ただ単に発行するのではなく、有名なものを取り入れることで認知度が上がって知ってもらえる機会も増えるというわけです。

 

そのため、知名度を上げることを目的として発行していると言われています。

 

実際、ニウエは知らないけどスターウォーズなら知ってる、という人は世界中に大勢います。

 

スヌーピーなら知ってる、という人も世界中にいますから、世界の人に知ってもらえます。

 

イギリス女王を元首としていますので、発行されるコインはエリザベス2世が描かれます。

 

s$2_lastsupper_raw_obv_web

THE LAST SUPPER(最後の晩餐)

 

NU43004712 NU42953923 (1)

コインによってはエリザベス2世のデザインが異なる場合もあります。

 

様々なデザインで発行していますが、毎回発行枚数が非常に少ないです。

 

特に金貨に関しては、250枚とか500枚程度しかありません。

 

わざと少なくしているのか、予算の関係なのかは不明ですがそのせいもあって価格が上がるときは暴騰します。

 

スターウォーズ金貨のNGC鑑定済み、PF70 ウルトラカメオは既に売り切れていますが、最後に確認した際には既に50万円を超えていました

 

それだけの人気が出て、売れ行きも良くなっているでしょうから目的は果たせていそうです。

 

 

最後に、そんなニウエコインはいかがですか?

 

 

ニウエ金貨はこちら

 

 

ニウエ銀貨はこちら